【2022年最新版】コンテンツマーケティングのイベントを紹介、オンライン開催も

コンテンツマーケティングについて学んだり、実践したりするなかで、コンテンツマーケティングのイベントに興味を持った方もいるのではないでしょうか。昨今、さまざまなコンテンツマーケティングのイベントが開催されており、気軽に参加できるものも多いです。

本記事では、コンテンツマーケティングのイベントに参加する際のポイントを紹介すると共に、具体的なイベントについても解説します。コンテンツマーケティングのイベントに参加してみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

コンテンツマーケティングについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もご参照ください。

【関連記事】【2022年版】コンテンツマーケティング完全ガイド

コンテンツマーケティングとは、記事や動画などのコンテンツを通してユーザーに価値ある情報を提供し、認知度や売り上げの向上などを目指す施策です。多くの企業が取り組んでおり、今や定番のマーケティング手法ですが、実践手順やポイントなどがわからない方もいらっしゃるかもしれません。本 記事では、コンテンツマーケティングの基礎知識やポイント、成功事例を解説します。

コンテンツマーケティングイベントの基礎知識&具体的なイベントを解説

スーツ姿の男性と電球

コンテンツマーケティングに関する知識は、インターネットや書籍などからも得られますが、イベントに参加することでもさまざまな学びや気づきがあります。イベントは、コンテンツマーケティングに精通している人たちの話しを直に聞ける場も多く、参加することでコンテンツマーケティングの知識をさらに深めることができるでしょう。

今回は、そんなコンテンツマーケティングのイベントに関する基礎知識や、実際に開催されているイベントについて紹介します。

コンテンツマーケティングのイベントとは?

一言でコンテンツマーケティングのイベントと言っても、その形式はさまざまです。有識者の話を聞けるセミナーやセッションを中心としたイベントのほか、コンテンツマーケティング関連の製品やサービスの展示を行うイベントもあります。イベントの規模も、数十人程度の定員を設けた小規模なものから、1,000人以上が来場するような大規模なものまで幅広いです。

また、昨今は会場に足を運ぶオフライン型のイベントだけでなく、オンラインイベントも盛んに行われています。オフラインイベントは講演者や出展企業などに直接会えるのが利点ですが、オンラインイベントは場所を問わず参加できるのがメリットです。外国語が堪能な方であれば、日本のみならず世界各地のイベントに参加することもできるでしょう。さらに、オンラインイベントは、アーカイブ配信を行うケースもあるなど、気軽に参加しやすい傾向があります。

コンテンツマーケティングのイベントに参加する際のポイント

コンテンツマーケティングのイベントに、特定のセミナーやセッションを目当てに参加する方もいるでしょう。しかし、大規模なイベントでは、複数のセミナーやセッションを同時に開催していることも珍しくありません。当日スムーズに聴講するためにも、タイムテーブルなどを把握しておくと安心です。

コンテンツマーケティングのイベントは、無料で参加できるものもありますが、なかには、事前の申し込みや登録が必要なケースもあります。さらに、セミナーやセッションごとに定員が設けられているということも。当日になって参加できないということがないよう、イベント参加やセミナー聴講のために必要なことは、早めにチェックしておくと良いでしょう。

また、コンテンツマーケティングにまつわる内容を扱っているのは、コンテンツマーケティングに特化したイベントだけではありません。マーケティング関連のイベントの一部として、コンテンツマーケティングに関する内容を扱っていることもあります。イベントでコンテンツマーケティングの情報を得たいと考える方は、特化型のイベントだけでなく、マーケティングのイベントも覗いてみてはいかがでしょうか。

コンテンツマーケティングについて学べるイベントを紹介

毎年、さまざまなコンテンツマーケティングのイベントが開催されています。ここでは、コンテンツマーケティングをテーマにしたイベントや、コンテンツマーケティングの話題を扱うセミナーやセッションを行っているイベントをいくつかピックアップして紹介します。

マーケティング・テクノロジーフェア東京

「マーケティング・テクノロジーフェア東京」は、日本のマーケティング力の底上げを目指すオフラインイベント。コンテンツマーケティング、オウンドメディア構築・運用支援、データ管理・分析・活用、アドテクノロジーなどの分野の製品やソリューションが出展対象となっており、イベント当日は出展ブースが設けられるほか、各種セミナーも開催されます。

2022年に開催したときは、コンテンツマーケティングのノウハウやトレンドなどが集まる「コンテンツマーケティングジャパン 2022」も同時に開催。コンテンツマーケティングの成功事例をテーマにしたセミナーも行われました。

11回目となる2023年は、2月9日・10日に実施。「“人”に届けるマーケティング」をテーマに、さまざまな製品やソリューションが展示されます。2022年12月上旬に、参加企業一覧の公開とセミナーの事前登録受付が開始されます。

▼イベント概要
イベント名:マーケティング・テクノロジーフェア 東京 2023
開催日時:2023年2月9日(木)・10日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト
主催:インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
イベントサイト:https://www.tfm-japan.com/

MarkeZine Day

デジタルを主とする広告やマーケティングに関する情報を扱う翔泳社のメディア・MarkeZineが主催する「MarkeZine Day」。2007年から続くセッションを中心としたイベントで、最新のマーケティングトレンドやビジネスにつながるノウハウなどが学べます。

コンテンツマーケティングに特化したイベントではないですが、デジタルを中心とするマーケティングについて取り扱っているため、コンテンツマーケティング担当者もチェックする価値ありです。過去には、「コンテンツマーケティング」をテーマとしたセッションが行われたこともあります。

例年、春と秋を始め、複数回実施。2022年9月には「MarkeZine Day 2022 Autumn」が開催されます。「インサイト×事例×トレンドをキャッチアップする2日間」をテーマに掲げた無料のオンラインイベントで、さまざまな企業の人たちから話を聞けます。

▼イベント概要
イベント名:MarkeZine Day 2022 Autumn
開催日時:2022年9月7日(水)・8日(木)10:00~18:10
会場:オンライン
参加費:無料
主催:株式会社 翔泳社 MarkeZine編集部
イベントサイト:https://event.shoeisha.jp/mzday/

マーケティング・テクノロジーフェア オンライン

「マーケティング・テクノロジーフェア オンライン」は、「マーケティング・テクノロジーフェア 東京」と同じく、インフォーマ マーケッツ ジャパンが主催するイベント。こちらは、オンライン形式のイベントで、マーケティングの動向やノウハウなどが学べるセミナーがライブ配信されます。アーカイブ配信も行っているため、配信当日の視聴が難しい方も時間を作りやすいでしょう。

イベントごとにテーマが変わり、2022年6月に行われたイベントは、「コンテンツマーケティング~SNS活用~」がテーマでした。当日は、TikTokやInstagram、TwitterなどSNSを使ったマーケティングのノウハウなどを解説する講演が行われました。2022年10月には「データマーケティング」をテーマとした同様のイベントが開催。クッキー対策やデータ活用に関する事例やノウハウなどがライブ配信されます。

▼イベント概要
主催:インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
イベントサイト:https://www.tfm-japan.com/online/

CONTENT MARKETING DAY

「CONTENT MARKETING DAY」は、コンテンツマーケティングの学びの場を提供するContent Marketing Academy主催のオンラインイベント。例年11月~12月頃に開催され、コンテンツマーケティングで成果を上げるのに必要な、コンテンツ・マーケティング・テクノロジー領域に関する多種多様なセッションが動画配信されます。

2021年は、「DX時代のコンテンツマーケティング」をテーマに3日間に渡り開催。マーケティングやDXの有識者が登壇し、「最先端コンテンツ戦略」や「オウンドメディア事例」など、さまざまなテーマのセッションが行われました。

また、2021年には特設イベントとして、企業や団体のオウンドメディアを広め称賛する「コンテンツマーケティング・グランプリ」を開催。カインズの公式メディア「となりのカインズさん」や、老舗書店・有隣堂のYoutubeチャンネル「有隣堂しか知らない世界」などがグランプリを受賞しました。

▼イベント概要
主催:Content Marketing Academy(株式会社日本SPセンター)
イベントサイト:https://lp.contentmarketinglab.jp/cmd2021(CONTENT MARKETING DAY 2021)

MarkeMedia Days

ターゲットメディアが主催する日本最大級のマーケティングイベント「MarkeMedia Days」。マーケターを始めとするビジネスパーソンに役立つマーケティングの最新動向や事例、ノウハウなどに関するセミナーが行われるオンラインイベントです。

マーケティングについて幅広く扱っていて、過去のイベントでは、コンテンツマーケティング関連の話題をテーマとしたセミナーも実施。コンテンツマーケティング担当者にも役立つイベントとなっています。

2022年5月に開催された「第7回 MarkeMedia Days」では、40以上のマーケティング先進専門企業が集結。「SEOと動画を使ったBtoBコンテンツマーケティング戦略」や「SEOを意識した記事コンテンツのつくり方と運用方法」、「後発でも勝つための実践的SEO戦略講座」など、コンテンツマーケティングに関するセミナーが複数開催されました。

▼イベント概要
主催:ターゲットメディア株式会社
イベントサイト:https://marke-media.oatnd.com/markemediadays7(第7回 MarkeMedia Days)

デジタルマーケターズサミット

「デジタルマーケターズサミット」は、インプレスとWeb担当者Forumが主催するセミナーイベントで、例年、夏と冬の2回実施。広告主やマーケター限定のイベントで、デジタルマーケター向けのセッションが多数開催されます。

コンテンツマーケティング専門のイベントではありませんが、例年、コンテンツマーケティングに関連のある講演が行われています。例えば、2022年8月にオンラインで開催された「デジタルマーケターズサミット 2022 Summer」でも、コンテンツマーケティング担当者向けの講演が実施されていました。同イベントでは、「成功事例から学ぶ オウンドメディアの流入・CV増加ノウハウ」など、コンテンツマーケティングの手段の一つであるオウンドメディアについての講演も行われています。

▼イベント概要
主催:株式会社インプレス、Web担当者Forum
イベントサイト:https://webtan.impress.co.jp/events/202208(デジタルマーケターズサミット 2022 Summer)

Web担当者Forumミーティング

「Web担当者Forumミーティング」は、「デジタルマーケターズサミット」と同じく、インプレスとWeb担当者Forumが主催するイベント。こちらは、Web担当者向けのイベントで、例年春と秋の2回開催しています。2020年からは、オンラインで開催されており、場所を問わず参加することが可能です。

イベントでは、さまざまな講師が登壇し、入門から上級向けまで幅広いレベルの講演が行われます。コンテンツマーケティング特化型のイベントではないですが、コンテンツマーケティング従事者を対象とした講演や、コンテンツマーケティング経験がある講師による講演などが行われることもあります。

例えば、2022年5月に開催された「Web担当者Forum ミーティング 2022 春」では、BtoBコンテンツマーケティングで成功した企業のマーケティングチーム長が講師として登壇。施策にまつわる話を聞くことができました。

▼イベント概要
主催:株式会社インプレス、Web担当者Forum
イベントサイト:https://webtan.impress.co.jp/events/202205(Web担当者Forum ミーティング 2022 春)

コンテンツマーケティングイベントを活用して知識をアップ

今回は、比較的大規模なコンテンツマーケティングイベントを中心にご紹介しましたが、このほかにも大小さまざまなイベントが開催されています。無料で視聴可能なイベントやオンラインで開催されているイベントなど、気軽に参加しやすいものも多いので、まずはどんなイベントがあるかチェックしてみてください。

気になるイベントが見つかったという方は、ぜひイベントを通してコンテンツマーケティングの知識を深めてみてはいかがでしょうか。

【パスカル】導入企業、急上昇中!
誰でも簡単に使える『SEOに強い』コンテンツマーケティングツール

パスカルは、簡単な操作で、新しい記事の作り方や既存記事のSEO改善点がわかるコンテンツマーケティングツールです。

※土日含まない4日間使える無料体験版あり!

関連記事