タイトルタグの重複をウェブマスターツールでみつける

重複したタイトルタグとメタディスクリプションタグを確認する

ウェブマスターツールでは、わざわざサイト内のすべてのページタイトルとメタディスクリプションを確認しなくても、一目でタグの重複を確認できる機能が付いています。
SEOを始める前に、重複したタイトルタグとメタディスクリプションタグがないように、固有のものを付けるようにしてください。

重複タイトルと重複メタディスクリプションの確認方法

ウェブマスターツールのメニュー「検索のデザイン」→「HTMLの改善」をクリックします。
重複するタイトルタグとメタディスクリプションタグがある場合は、該当ページ数が表示されます。

ejiwf479

ページの数字をクリックすると、重複するタイトルタグとそのページ一覧が表示されます。
表示されたURLのタイトルをページ固有のものに変更することで、重複タイトルは改善されます。

w2emweil9w

各ページに固有のタイトルとメタディスクリプションを付けよう

Googleは、サイト内の各ページに固有のページタイトルとメタディスクリプションを付けることを推奨しています。

ページタイトルとは、サイトの訪問者と検索エンジンの双方にそのページのトピックが何であるかを伝えるもので、<title>タグで指定します。また、メタディスクリプションは、Googleやその他の検索エンジンにページの概要を伝えるもので、<metaname=”description”content=”*****”>タグで指定します。

frcwejdnwe36

タイトルとメタディスクリプションは、検索したときに検索結果に表示されることがあるため、ページ固有のものを設定するのはもちろんのこと、ページの概要をシンプルかつ魅力的にユーザーに伝えるものでなくてはなりません。

qecwemli1

【チャート式】コンテンツSEO 実践マニュアル

チャート式でポイントが分かりやすい!
検索順位が上がるコンテンツの特長と作り方!

本書では、Google 目線で「質の高いコンテンツ」を科学的に分析し、どんなコンテンツが高評価されているかを実例をもとに説明します。

  • コンテンツSEOとは?
  • キーワードによって必要なコンテンツ文字量は変わる
  • 情報の鮮度が鍵になるキーワード
  • 【例題 1】草津温泉に興味がある検索ユーザーの傾向を調べなさい。

etc...

【チャート式】コンテンツSEO 実践マニュアル

最近の記事