対策キーワードごとの強化ポイントがわかる。

− ZENTA株式会社 さま

ZENTA株式会社 [ Web制作&集客プロモーション ]営業第2G グループリーダー 取締役 営業本部長
海老名 伸二 様

弊社は、Local SEO、SEO、Web制作サービスを中心に店舗集客(飲食・美容・医院etc)の支援事業を行っております。お客様自信も気付いていないお客様の価値を見出し提案する”ウェブアドボケーター”として、ウェブを通じてお客様の価値を発信する手助けをしています。
Webサイト

対策キーワードごとの強化ポイントがわかる。
- 営業第2G グループリーダー 取締役 営業本部長
海老名 伸二 様

パスカルは、リアルタイムに競合サイトを分析し、SEOの改善点をわかりやすく表示してくれるので、お客様との打ち合わせや商談などで活用しています。

検索順位が思うように上がっていないお客様のサイトを検証したり、パスカルでエクスポートしたCSVデータをもとにお客様レポートを作成しています。

パスカルの競合分析を使うと、キーワードによって強化ポイントが違うことがわかります。対策するキーワードによってどのポイントを強化すれば良いか、ドットの大きさや位置でわかるので面白い。

今後は、コンテンツの重要度が増すと思いますので、キーワードごとのコンテンツ傾向を調べ、お客様サイト集客の底上げをしていきたい。

お客様の価値を高める手段として、SEOは特に重要

ウェブが普及しているとはいえ、まだまだ、お客様のウェブに関する問題意識は漠然としています。サイトの目的やゴール設定など、明確に定まっているお客様は、少数派と言えます。

弊社は、ウェブアドボケーター、つまり、お客様自信も気付いていないお客様の価値を掘り起こすことで、お客様の売上を上げる手助けを行なっています。その過程において、SEOは特に重要と思っています。

検索エンジンで上位にしっかり表示されるためには、コンテンツでお客様の価値を表現するだけではなく、SEO視点でも検索エンジン評価が高いものにする必要があります。

SEOは、内部的な要素、特にコンテンツが重要ですので、コンテンツ分析ができるパスカルは、今後のSEOにおいて必要なツールと思います。

活用事例をシェア!

その他の活用事例

無料体験版を申し込む