親身なサポートが決め手でした。

− 株式会社ヨーク国際留学センター さま

株式会社ヨーク国際留学センター [ 留学サポート会社 ]事業部 部長 村尾 様

株式会社ニチイ学館の子会社として、ひとりひとりに合った語学留学・海外留学をご提案しています。同グループには、英会話スクールのCOCO塾やGabaなどがあり、海外留学前後のサポートも充実しています。グループネットワークにより、全国80ヶ所で留学相談が受けられるほか、資料だけでは分からない生の留学情報を得ることができるセミナーも定期的に開催しています。
Webサイト

親身になってサポートしてくれるので、導入を決めました。
- 事業部 部長 村尾 様

弊社は、Webサイトの運営すべてを自社内で行うではなく、「専門分野は社外の専門会社へ」という考えから、マーケティング機能は自社に置き、Web制作や更新は、外部のパートナー企業にお任せしています。
ちょうど、Webサイトのリニューアルに伴い、パートナー企業と内部施策の強化に悩んでいた時期にパスカルの担当者から連絡をいただきました。

パスカル導入前に電話で1時間程度、詳しい機能や特長について教えてもらったことろ、「これは使える」と思い、再度、担当を交えて2時間程度、ご説明いただきました。

論理的な説明がよかった

パスカルは、内部強化の改善点をみつけ出す際、指定キーワードで現在上位表示している競合ページ(サイト)を分析し、検索上位とズレがある要素をリストアップします。この点が、とても論理的で気に入りました。

導入前に担当の方が2時間以上、丁寧に説明してくださったことが導入の決め手でした。サポートにおいても、希望すれば画面を共有して説明していただけたので、不便さは感じません。

サイト強化の優先順位が明確になった。
- 事業部 主任 福本 様

パスカルを使う前は、どこから強化していけばよいか、わからない部分が多くありました。そのため、サイト全体ページを1ページずつ内部強化していくしかないと思っていました。
でも、パスカルを使うようになって、「なるほど、売上につながっているキーワードから優先的に強化すればいいんだ」とわかり、今後の対策が一気に明確になりました。

キーワード選定が明確になった

いままでは、ユーザーニーズに合わせて、例えば、夏休み前には「夏休み 留学」というように、季節ごとにキャンペーンを展開。都度、新規のキーワードでSEO強化を行なってきました。
このアプローチは間違いではありませんが、常に新規のキーワードで対策することを考える必要があるため、効率的ではありませんし、検索順位が上がってきた後の検証や対策にまで手が回りませんでした。

パスカルの良いところは、Googleアナリティクスと連動して、集客したキーワードの効果検証が自動で行えるところです。この方法を知って、新規キーワードでの上位表示を追い求め続けるのではなく、ランディングキーワードから売上につながっているキーワードをリストアップし、優先的に強化するという効率的なキーワード選定が明確になりました。

今後もパートナー企業と連携して、パスカルをマーケテイングに活かしていきたいと思います。

活用事例をシェア!

その他の活用事例

無料体験版を申し込む