wwwありなしをGoogleサーチコンソールで統一する方法

xeajwdlq自分のサイトのwww有無を調べる URLは、wwwを含むバージョンとwwwを含まないバージョンの両方を任意に指定できます。(例:http://www.example.comとhttp://example.comなど) しかし、Googleはこの2つを別のページとして判断するため、正しく設定しないと重複ペー...
もっと読む

SEOに有利な『ページスピード』を測定する方法

aebmdawh1Googleは、ページの表示スピードを検索順位のランク付けに使っている Googleは、ページの表示スピードを検索順位のランク付けに使っていると公式に発表しており、推奨するページが表示されるまでの時間は1.5秒位内としています。 また、米Webマーケティング大手...
もっと読む

ドアウェイページ(誘導ページ)チェックリスト

xqnadkuwq6ドアウェイページ(誘導ページ)とは ドアウェイページ(誘導ページ)とは、ユーザーを特定のサイトに誘導したり、資料請求などをさせたりすることだけを目的に作られた、ユーザーに独自の価値を提供していないページ群のことをいいます。 ※いわゆる「サテライトサ...
もっと読む

自分のサイトが過剰SEOになっていないか調べる方法

dcaehwyw3キーワードの乱用 キーワードの乱用は、ウェブページにキーワードや数字を詰め込む行為です。 ページにキーワードや数字を詰め込むと、ユーザーの利便性が低下し、サイトのランキングに悪影響が及ぶ可能性もあります。情報に富んだ有用なコンテンツを作成するた...
もっと読む

コピーコンテンツを簡単にチェックする方法

cwdemwadswyaコピーコンテンツは、検索エンジンスパム行為 コピーコンテンツとは、他のサイトのコンテンツをコピーしたり、コピーした内容に手を加えてオリジナルと違うように見せただけのコンテンツ(シンジケートコンテンツとも呼ぶ)のことを意味します。 コピーコンテンツ...
もっと読む

SEO変遷からみる2015年のSEO

google-logoSEOという言葉が日本に入って来たのは今から約15年前の2000年のことです。 当時、日本の検索エンジンはYahoo!JAPANが独占状態で、Yahoo!JAPANの検索結果はYahoo!JAPANに登録しているサイトが優先的に表示されていたため、検索エンジン対策と言えば「Yahoo!JAPANに...
もっと読む

レスポンシブデザインのメリット

aesdfnauwdsq2レスポンシブデザインとは? レスポンシブデザインのサイトとは、すべてのデバイスに単一のURLで同じHTMLを提供し、CSSを使用してデバイスごとにデザインを変更するサイトのことです。 つまり、PCやスマホ、タブレットなど画面サイズに関係なく、同じURL、同じソー...
もっと読む

モバイルユーザビリティの問題点を修正する

xmadawidjsu212モバイルユーザビリティとは? モバイルサイトのSEOも基本的にPCサイトと考え方は同じです。しかし、モバイルサイトのGoogle評価基準には、PCにはない要素があります。それが、「モバイルユーザビリティ」です。 モバイルユーザビリティとは、モバイルユーザーに...
もっと読む

最近の記事