バックリンクは今後重要性を失うのか?

Googleスパムチームのマット・カッツが動画の中で『バックリンクは今後も重要な指標のひとつになることは間違いないが、コンテンツを誰が書いたかなどのコンテンツをとりまく情報収集の手段が発達すれば、いずれバックリンクは必要ないものになるだろう。』と言っていましたので紹介します。

hekadwq2Will backlinks lose their importance in ranking?
http://www.youtube.com/watch?v=iC5FDzUh0P4
2014/05/05 に公開
2分09秒の動画

Googleへの質問

Today’s question comes from Leah in New York, who asks, “ Google changed the search engine market in the ’90s by evaluating a website’s backlinks instead of just the content, like others did. Updates like Panda and Penguin show a shift in importance towards content. Will backlinks lose their importance? ”

訳)今日の質問はニューヨークのリアさんからです。質問の内容は「Googleは90年代に他の検索エンジンがコンテンツを評価していたのに対し、バックリンクを評価する方法によって検索エンジンマーケットを変えましたが、ペンギン、パンダ・アップデートは、コンテンツを重要視している事を示しています。バックリンクは今後重要性を失うのでしょうか?」

Googleからの回答

バックリンクは、今後何年もの間残っているでしょう。
私たちは専門化がどのように発言しているか、この特定のページはそれらの必要な情報とマッチしているかどうかを理解する事に取り組んでいます。

バックリンクはその為に重要で、つまりそのウェブサイトやページがどのような評価を受けているかを調べる手助けとなっています。
多くの場合、人々は検索からたどり着いた特定のページのコンテンツの質を気にしています。

もし、私たちが次の事を本当に言えるようになればバックリンクはやや重要性が薄れるでしょう。

例えば、「ダニーサリバンやヴァネッサフォックスがこの記事を書いた」という事がわかれば、これは私たちが「これはある特定分野の専門家が書いた記事だ」と理解する手助けになり、誰が書いたわからない場合でもGoogleは実際の言語理解力を改良していくようになるでしょう。

数ヶ月間取り組んでいる大きな分野の一つに、スタートレックコンピューターのように理解できるようにするというものがあります。
カンバセーショナルサーチ(会話型検索)です。

これは、機械にキーワードを使わないで話す事ができ、機械はあなたを理解する事ができるようになる検索方法です。

人が言っている事を理解する為には、例えば「ジャスティンビーバーの身長は?」と言った後に、「彼の誕生日は?」と言った場合、彼というのは、ジャスティンビーバーの事を指しているという事を理解できる必要があります。
こういった事を実現する為に、私たちは自然言語をより理解する必要があります。

私たちが「誰が書いたのか?」や、コンテンツの本当の意味をより良く理解できれば、リンクの重要性は薄れていくのは必然でしょう。
ただ、今後数年はページやウェブサイトの基本的な評判を査定する為にリンクを使うことになるでしょう。

【チャート式】コンテンツSEO 実践マニュアル

チャート式でポイントが分かりやすい!
検索順位が上がるコンテンツの特長と作り方!

本書では、Google 目線で「質の高いコンテンツ」を科学的に分析し、どんなコンテンツが高評価されているかを実例をもとに説明します。

  • コンテンツSEOとは?
  • キーワードによって必要なコンテンツ文字量は変わる
  • 情報の鮮度が鍵になるキーワード
  • 【例題 1】草津温泉に興味がある検索ユーザーの傾向を調べなさい。

etc...

【チャート式】コンテンツSEO 実践マニュアル

最近の記事