タイトルをSEOするときのポイント

タイトルはSEOの中でもっとも簡単にできて、かつ、検索順位に大きく関係するタグです。タイトルのSEOで気を付ける点は、文字数キーワード数キーワードの位置です。キーワードはタイトルの前方に設置し、 並び順にも注意してください。

タイトルの長さは、20~30文字程度にする

統計的に短すぎるタイトルや長すぎるタイトルは上位表示されません。タイトルは20~30文字程度でシンプルにまとめるようにしてください。
また、GoogleやYahoo!JAPANでは検索結果に表示されるタイトルの文字数は全角27文字前後と決まっているため、長いタイトルを付けても検索結果に表示されるわけではありません。

※検索結果にタイトルが表示される文字数の制限は、全角数やバイト数など説諸説ありますが、40 文字以上は表示されない傾向にあります。
fewknwejdqew657

キーワードを冒頭に入れよう

タイトルの冒頭にキーワードを含めることはSEOの必須条件です。必ずタイトルの冒頭付近にキーワードを設置しましょう。

  • 複合キーワードの場合は単語の並び順にも注意する
  • 2語以上の複合キーワードの場合、最初の2語までは必ず入れる
  • キーワードを詰め込まない

検索ユーザーを意識して、シンプルで魅力的なタイトルを付けよう

タイトルは検索した際に検索結果に表示されるため、機械的にSEOルールに従って作成するだけでは不十分です。検索ユーザーにクリックしてもらえるような魅力的なタイトルを心がけてください。

sxmwedi,jeiwdeqw8745

タイトルは、サイト内の個別ページに固有のタイトルが付いていることが理想です。各ページがそれぞれどう違うのか検索エンジンにアピールしましょう。

【チャート式】コンテンツSEO 実践マニュアル

チャート式でポイントが分かりやすい!
検索順位が上がるコンテンツの特長と作り方!

本書では、Google 目線で「質の高いコンテンツ」を科学的に分析し、どんなコンテンツが高評価されているかを実例をもとに説明します。

  • コンテンツSEOとは?
  • キーワードによって必要なコンテンツ文字量は変わる
  • 情報の鮮度が鍵になるキーワード
  • 【例題 1】草津温泉に興味がある検索ユーザーの傾向を調べなさい。

etc...

【チャート式】コンテンツSEO 実践マニュアル

最近の記事